【症例】50代女性:着替えや仕事に支障が出るほどの肩の痛み

患者

女性 50代 着物の着付けの仕事

来院

2019.06.11

症状と来院理由

1週間前から急に着替えや仕事で着物の着付けで肩の痛みを感じるようになってきた。今は仕事に支障が出ているので早く痛みを取りたい。

施術内容と経過

1回目(2019.06.11)

・症状

  • 肩の急な動きで痛みを感じる
  • モノを持った時に痛みを感じる

・施術

内臓調整➡骨格調整➡肩専門療法

痛みが出る動きが減った。

2回目(2019.06.19)

・症状

  • 肩の痛む頻度が減った

・施術

内臓調整➡骨格調整➡肩専門療法

痛む動きの範囲が広がり、モノを持てるようになってきました。

3回目(2019.07.02)

・症状

  • 痛みが弱まった

・施術

内臓調整➡骨格調整➡肩専門療法

肩の動きはだいぶ良くなってきました。次は自律神経の不安を一緒に診ていきます。

4回目(2019.07.30)

・症状

  • 肩の痛みは無くなった

・施術

内臓調整➡骨格調整➡肩専門療法➡自律神経専門療法

肩の動きでの痛みや、モノを持った時の痛みも無くなりました!今回からは自律神経に対しての施術もやっていきます。

通院ペース

8日間➡14日間➡28日間

通院回数

4回

 

通院期間

2019.06.11~07.30

※現在は自律神経の症状で通院中

同時に施術した箇所

自律神経失調症

考察

通常、四十肩・五十肩は期間がかかる症状ですがNさんの場合、痛みが出始めて早く(1週間)施術を開始できたことが4回という少ない回数で改善に至った要因です。

ぜひこの記事を見た肩の痛みでお悩みの方はすぐにご連絡ください。

四十肩・五十肩について詳しくはこちら

四十肩・五十肩

この記事に関する関連記事