ぎっくり背中が1日で治った

腰をかがめて重い荷物を持った際に突然背中の痛みに襲われた

めまい

今回ご紹介させて頂くのは、

腰をかがめて重い荷物を持った際に

突然の背中の痛み

に襲われた患者さんの症例です。

 

 

 

患者さん

女性 40代  サービス業 既婚 4歳・1歳の女の子を持つ母親

来院日

2018年 5月下旬に来院。

症状

昨日、仕事中に

重い荷物を持った際に

突然背中の痛みに襲われました。

 

 

初診時には

このような症状を訴えていました。

 

  • 背中・肩甲骨辺りが痛い
  • 腕をあげると、背中に響く
  • 重い荷物が持てない
  • 子供を抱っこできない
  • 肩こりがある
  • 頭痛もする

最近産休が明け、仕事に復帰するようになったが

仕事と家事や育児に追われる日々によって、

疲れが溜まり、

肩こり頭痛など色々な症状が見られるようになり、

それでも、仕事や家事、育児を休むわけにはいかないと

頑張る中、いよいよ体が悲鳴をあげたのです。

 

今回の症状は

いわゆる「ぎっくり背中」です。

背中の痛みで子供を抱っこすることができなくなり、

育児に影響が出るばかりか、

仕事で荷物を持ちあげることができない

と、仕事に影響が出てしまうことを

心配していました。

来院当日は幸い休みでしたが

次の日に仕事を控えていたので

早く痛みを取りたいとのことでした。

施術内容と経過

1回目施術(6/30)

何もしていなくても背中に痛みがあり、子供を抱っこできない。

左側の背中が痛いが、右腕を上げると背中に響く。

 

最初に、

今までの体の疲労を取るために、

内臓の調整から始めます。

体を緩ませ、体の歪みを整えます。

 

次に、

骨格・筋肉のバランスを整え

背中の負担を取り除きます。

 

施術後、

腕を上げると背中に響く痛みは軽減され、

何もしてなくても背中が痛むのも軽減されました。

 

体の歪みが取れ、本来持っている体を治そうとする力(自然治癒力)が働きやすい状態になりました。

2回目施術(6/2)

1回目の施術の翌日、

背中の痛みはなくなったとのことです。

背中の痛みはなくなったので

今まで我慢していた肩こり頭痛が気になり始めたので

2回目からはそちらの施術をしました。

 

考察

今回の症状は

内臓の調整から、体の歪みを整え

骨格・筋肉の調整をし、体の負担を取り除きました。

比較的早い段階で

症状を改善でき、患者さんの希望を叶える事ができました。

このように急性のぎっくり背中

当院の整体で早期に回復することができます。

ぎっくり背中について詳しくはこちら

ぎっくり背中

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

武蔵小山・戸越銀座の整体「いしかわ鍼灸整骨院」口コミで人気

ご予約・お問い合わせはコチラ

03-6426-4266

03-6426-4266
ネット予約はコチラ LINE予約はコチラ
受付時間
9:00 ~ 21:00 (当日予約OK!)
定休日
祝日、(不定休あり)

〒142-0063東京都品川区荏原2-18-7 (中原街道沿い、「平塚橋」バス停前)