スタッフ紹介

石川 与生   いしかわ あたお

石川 与生   いしかわ あたお

出身
愛知県安城市
資格
柔道整復師、あん摩、マッサージ、指圧師、はり師、きゅう師
趣味
テニス、ゴルフ、ランニング、育児

施術家を目指したキッカケを教えて下さい。

施術家を目指したキッカケを教えて下さい。

僕の場合は実家が鍼灸マッサージ院で、
祖母、父親、母親みな、鍼灸師、あん摩マッサージ指圧師でした。
トイレに入れば身体についての専門知識が壁に貼ってあって
嫌でも目につくし、覚えてしまいましたね(笑)
中学ぐらいから東洋医学、西洋医学に興味を持ち
間近で仕事を見ていて、すぐに施術家になりたいと思いました。

いつも親から身体のメンテナンスをして頂いて、身体についてはケガも病気もぜんぶ親任せでした。当たり前のように施術が受けられる環境にいて、正直、病院に通った記憶はないです。

そんな施術を身近に受けられる素敵な環境にいたので
その時のケガだけとか症状だけでなく、人全体としてどんな状態なのかをしっかり診てもらえる施術家に心打たれました。

どんな想いで施術にあたっていますか?

どんな想いで施術にあたっていますか?

出会いは縁です。
どんな出会い方であれ、その方のケガ、症状だけを見ていたら
治せるものも治せませんし、健康で良い状態をキープするのは困難になることが多いです。
『この人になら何でも話せる、任せられる!』
と認められるぐらい、しっかりと人として向き合い
身体からのサインを見落とさず、最短、かつ的確な施術で、効果を実感して頂き、自分の身体に希望を持って頂きたい。
素敵な笑顔が見られるように真剣です。

具体的に今後どんな施術家になっていきたいですか?

具体的に今後どんな施術家になっていきたいですか?

今、テレビ、雑誌などで様々な健康番組、健康情報が飛び交い、
さらに整骨院、整体院、マッサージ屋さんなども増え、
身体について色々なことを言われてきて、
結局、自分の症状には何をしていいのかが、しっかりと理解されておらず、
不安を抱き、迷われている方や、健康を持続できない方が大勢います。

その中でしっかりとカウンセリング、的確な診断をし、悩みのない身体、健康を手に入れるために
あなたに合った、本当の知識をしっかり伝えたい。
ですから、ぜひ頼って頂きたいし、なんでも、どんなことでも身体のことであれば相談して頂きたいです。
そのためにはより幅広い知識も必要ですし、コミュニケーション能力もますます磨きをかけていきます。

経歴を簡単に教えて下さい

経歴を簡単に教えて下さい

親の影響を受け、高校卒業後すぐに専門学校に行き、あん摩・マッサージ・指圧師・鍼師・灸師・柔道整復師(整骨院の先生の免許)の国家資格を6年かけて取得。

その間に総合病院、整形外科、治療院、接骨院、リラクゼーションサロンなど様々な臨床経験を積みながら、色々な角度から色々な患者さんと接して来ました。

舞台俳優を目指した時期もありました。
もちろん施術家として仕事を続けながらですが、演技、ダンス、日本舞踊、体操などなど、身体の使い方、姿勢、呼吸法、発声、今生かされている事もたくさんあります。
色々な人を演じることで人と向き合う大切な事も学びました。

これまで培った知識、技術を最大限に発揮できるよう自ら院を立ち上げ、一人一人と心で接し、信頼関係を築き、一人でも多くの悩みを減らし、笑顔を増やすことに全力を尽くす為、2009年5月に品川区荏原に開院しました。

一言で自分を表現するとどんな人ですか?

一言で自分を表現するとどんな人ですか?

回遊魚ですかね(笑)
止まってしまうとダメなので、常に何かしら動いています。
じっとすることは、ほとんどありません。
元気とパワーは誰にも負けない自信があります。

この気持ちを、患者さんの為になれるように
施術と健康の研究に費やしていきたいです。

今までどんなスポーツをしてきましたか?

小さい頃から動くことは好きでした。
でも、体も小さく、特にというスポーツも見つからず
運動能力はかなり低かったと思います。

中学に入って、軟式テニス部に入り、これが僕にとっては最高のスポーツとの出会いになりました。
朝は日の出前の薄暗い時から、帰りは暗くてボールが見えないまで
どっぷりテニスにはまりました。
なかなかの成績も残し、本当にいい思い出です。
高校では硬式テニス部に入り、部活以外でもテニスクラブに通い、それからはずっと硬式テニスを楽しんでいます。

自分で言うのもなんですが、運動神経は良い方だと思います。
今では、テニスはもちろん、バレーボールの練習に参加させていただいたり、息子と体操、サッカーをしたり、ランニングも楽しみ、東京マラソンも無事に完走しました。

最後にいしかわ鍼灸整骨院にこれから行ってみようかな?と考えている方に一言お願いします。

最後にいしかわ鍼灸整骨院にこれから行ってみようかな?と考えている方に一言お願いします。

身体の痛み、不調は身体からのメッセージです。必ず何かしらの理由があります。
その理由は丁寧に問診、カウンセリングし、検査、触診すれば多くはわかります。
それさえ分かれば、あとはそこを健康な状態に的確な施術で整えてあげるだけです。

悩む前にまずは当院まで、お電話やメールでご相談頂きたいです。
遠慮、我慢はダメです。あなたの身体は一つしかありません。

鈴木 雅也   すずき まさや

鈴木 雅也   すずき まさや

出身
東京都品川区
資格
柔道整復師
趣味
野球を観る・プレーする

施術家を目指したキッカケを教えて下さい。

施術家を目指したキッカケを教えて下さい。

小~現在に至るまで野球をプレーしていて、たびたびケガをして施術家の方々にお世話になっていたからです。

当時はどのくらい通えばいいのか、いつ治るのか、痛みがなくなったらもう通わなくていいだろう、等々分からないことや誤った自己判断があったので、そのような思いをされないように良い方向に導きたいです。

あとは、野球に一生関わっていける職業だと思ったからです。

どんな想いで施術にあたっていますか?

どんな想いで施術にあたっていますか?

患者さんの良い未来を想像しながらです。

良い未来とは、今までつらかった症状が治って心地よく生活できる、痛みで全力でプレー出来なかったのが毎回全力でプレー出来る様になった、という声のことです。

具体的に今後どんな施術家になっていきたいですか?

具体的に今後どんな施術家になっていきたいですか?

患者さんの思いや希望にこたえられるようになっていきたいです。

経歴を簡単に教えて下さい

高校卒業後、専門学校を卒業し資格を取得しました。

小学校~現在まで野球をプレーしています。

初めて来られる患者さんを診る時に意識していることはありますか?

初めて来られる患者さんを診る時に意識していることはありますか?

閉鎖的な質問をしないようにしています。例えば、ここが痛いんですよね?こういう動きをすると痛むんですよね?といったような限定したことを聞くのではなく、患者さんに自由に話させるようにします。

患者さんの希望を最優先で施術していきます。

一言で自分を表現するとどんな人ですか?

一言で自分を表現するとどんな人ですか?

優柔不断です。そして真面目そうに見える人です。まじめは真面目なのですが、実際は深いところまでまじめではないです。

施術に関しては真面目にやっています。

今までどんなスポーツをしてきましたか?

小学校時代に水泳をしていましが小学校~現在に至るまで野球を続けています。

小学校~中学校では地域の軟式野球クラブに所属しており、高校は硬式野球、現在は社会人クラブチームで硬式野球をしています。

 

最後にいしかわ鍼灸整骨院にこれから行ってみようかな?と考えている方に一言お願いします。

現在、地域の少年野球チームにお邪魔することがあるのですが、各学年に1人くらいの割合で何らかの野球障害(ほとんど野球肘)を患っている選手がいました。

ジュニア期の野球肩、肘には選手自身が思ってないほど状況が悪くなっている場合があります。特に肘に多く、ちょっとした炎症などではなく、骨や靭帯の損傷がある場合が多いです。

つまりは早期の対処、処置が重要になります。

なので一度診せてもらい、状況によっては、専門病院を紹介したりと患者様の良い未来を、最善の判断ができるように尽くします。